【ペンギンパーティ】6人までプレイ可!盛り上がるパーティーゲーム

Board game
スポンサーリンク

簡単で短時間で遊べるのに、相手との駆け引きで盛り上がるパーティーゲームペンギンパーティ』を紹介します。

ルールが簡単なので子どもから大人まで幅広い世代で楽しめますし、1500~2000円くらいで購入できコスパも◎です。

6人まで遊べるのでクリスマスパーティお正月など大人数で集まるタイミングにも重宝するゲームです!

スポンサーリンク

『ペンギンパーティ』ってどんなゲーム?

プレイ人数:2~6人
対象年齢:6歳以上
プレイ時間約15分

ペンギンたちはピラミッドを作って遊ぶパーティをします。

自分の手札のペンギンを上手にピラミッドに乗せていき、乗れなかったペンギンはシャチのいる海に落ちてしまうという命懸けのパーティです(笑)

参加人数と同じ回数だけゲームをして、自分のペンギンを一番海に落とさなかった人が勝ちです。

『ペンギンパーティ』のルール

ルールは簡単です。

使うものは5色のペンギンカードだけ。(シャチチップはポイントカウントのために使用)

全てのカードをシャッフルして均等にプレイヤーに配り手札とし、ピラミッドを作っていきます。

ピラミッドの作り方

最初の手番の人から順番に手札から1枚ずつ置いていき、ピラミッドを作ります。

ピラミッドの作り方にはいくつか簡単なルールがあります。

1番下の段に置く場合

最初の人が置いた1枚目のカードが1番下の段カードになります。

2番目以降の人は、すでに置かれているカードと隣り合うようにカードを置かなければなりません。

1番下の段は8枚まで置くことができます。

2段目から上の段に置く場合

すぐ下の段で隣り合っている2枚の間にカードを置くことができます。

この時新たに置くカードは、下の2枚のどちらかと同じ色でなくてはなりません。

下の段が埋まる前でも、2枚のカードの上であれば上の段にカードを置くことができます。

ピラミッドに乗れなかったペンギン🐧は…

説明した方法でピラミッドを作っていくと、置けるペンギンの色が制限されていくので、手札のペンギンを置けないプレイヤーが出てきます。

このプレイヤーは脱落となり、手札に残ったペンギンカードの枚数と同じ枚数分のポイントのシャチチップを受け取ります。

全員が脱落するか、カードを出し切ったらゲーム終了です。

これを参加人数と同じ回数だけ繰り返し、シャチチップポイントの一番少ない人が勝ちです。

こまる
こまる

ピラミッドに乗れなかったペンギンはシャチのいる海に落ちてしまいます…

子ども、初心者におすすめ!

ルールが簡単なので、子どもから大人まで幅広い世代で楽しむことができます。

ボードゲームに不慣れな初心者さんにもおすすめです。

ルールは簡単ですが、自分の手札の色をみて、どういった作戦でいくのか、また他プレイヤーたちは何色を生かそうとしているのか、駆け引きが解ってくるほど面白くなります。

ボードゲーム経験者の方同士で駆け引きしながらバチバチ楽しむこともできます。

かなり許容範囲が広いおすすめゲームです。

1500円前後でコスパ良し!

幅広く楽しめるゲームですが、お値段もお手頃です。

1500円くらい(2022.11.02現在)で購入できると思いますので、ひとつ持っていて損はないです!

子どもや初心者さんを含めて楽しむ場合にはもちろんですが、15分程度でできるので、休憩や気分転換としてサクッと楽しむことができます。

ちょっと空いた時間にサクッとできるゲームは重宝しますよね。

こまる
こまる

我が家では、平日早く仕事が終わった日の寝る前に旦那と3本勝負とかしています(笑)

まとめ

ペンギン達にとって命懸けのパーティ、やってみると結構面白いです(笑)

子どもや初心者にもおすすめですが、大人も十分に楽しめます

相手の持っているカードを推測しながら、いかに相手のペンギンを海に落とすか…(笑)

意外と考えさせられるゲームで、その駆け引きが面白いです!

ぜひ遊んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました