何度でも遊びたい!【ラブレター第2版】発売

Board game
スポンサーリンク

私が大好きなコスパ最強ゲーム『ラブレター』の第2版が発売されました!

シリーズ累計販売数は300万部を突破し、世界中で遊ばれ続けている名作『ラブレター』は、2012年に誕生して10周年を迎えるそうです。

第2版はリニューアル版という位置づけで、ゲームシステムはそのままに、8種類16枚の新規カードが追加されています。

何気なく購入してプレイしたら友人共々ドハマりした『ラブレター』。

びっくりするほど簡単なルールプレイ時間も5分程度と短いのに、気が付いたら1時間以上遊んでしまう程面白い上に、お値段も2000円前後(初版は1500~2000円前後)で、コスパ最強です。

ぜひ最後まで読んでください!

こまる
こまる

第2版はカードデザインも一新されていて、何だかスタイリッシュでオシャレな印象に!

スポンサーリンク

初版との違い

主な違いは以下の3点です。

☑ プレイ人数が最大4人までだったのが、5人まで遊べるように!

☑ 8種類の新規カードが追加

☑ カードやパッケージのデザイン変更

基本的には初版と同じカード+8種類の新規カードが追加されているので、これから『ラブレター』を購入する方は第2版を買うのがおすすめです!

基本ルールと基本カード

基本ルールは初版と同じです。

初版のルールとカードについては以下の記事で詳しく紹介していますので参考にしてください。

ルール、基本カードについてはこちら ➢ルール簡単!なのに奥が深い!心理戦ゲーム【ラブレター】

初版の追加カードについてはこちら ➢追加カードでもっと面白い!【ラブレター】

初版では8種類の基本カードと、6種類の追加カードが入っていましたが、これはデザインが変わっただけで第2版にもそのまま受け継がれています

基本カードはこんな感じのデザインに。
こまる
こまる

第2版ではこれに加えて8種類の新規カードが加わります!

(初版は全部で14種類だったのが新規で8種類加わり、22種類になります。)

新規カードの紹介

新しく加わるカードは以下の8種類です。

( )の中がカードの強さになります。

なかなか強そうなカードありますよね!

どれも個性的で、初版とはゲーム展開がガラッと変わります!

公式HPでわかりやすく簡単にまとまっている紹介動画があるので、こちらも参考にしてみてください。

公式HP:ラブレター 第2版 – ArclightGames Official より引用

まとめ

私が大好きなゲーム『ラブレター』の第2版を紹介しました!

新しいカードが8種類も加わったことによりゲーム展開も幅広くなり、益々面白くなりました!

初版と同じカードに新しいカードが追加されている形なので、これから購入される方は圧倒的に第2版がおすすめです。

『ラブレター』はルールが簡単でシンプルなので、初見でもすんなり始められますし、難しいことが苦手な方も楽しんでもらえるゲームです。

またプレイ時間が5分程度と短く、さくっと遊べますが、面白くてついつい何度も遊びたくなるので要注意です(笑)

様々な場面で、様々な人と盛り上がれるゲームで、値段もお手頃なので一つ持っておいて損はないと思います♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました